ソクラテス の ため息。 《ソクラテスのため息》半熟カルボナーラ(リュウジ考案!爆速激うまレシピ)

滝沢カレン、人気料理研究家リュウジのレシピに「カルボナーラ、鍋使わずに作れるの天国」

ソクラテス の ため息

がレギュラー出演する『』(テレビ東京系、毎週水曜22:00~)が、1月22日に放送。 お金に関するカレン節がさく裂し、共演者を笑わせる一幕があった。 「滝沢カレンが理解できれば、視聴者みんなが理解できる!」というコンセプトのもと、経済情報や話題のニュースなど、いまさら聞けない疑問や分かっていないことを、ソクラテス軍団から学ぶ新感覚のお勉強バラエティ。 レギュラー出演者は、滝沢、(、)、の4人、ゲストに、・、専門家(ソクラテス軍団)に、西村創一朗、らを迎え、お金について勉強した。 まずは勉強する前の滝沢に「あなたにとってお金とは?」との質問が投げかけられる。 滝沢は「私たちにやる気を出してくれる一言であり、私たちを惑わせる一言でもある。 世界から犯罪が消えない……たった1つの原因」と彼女らしいまとめ方で、ゲストらの笑いを誘った。 ここで、昨年より流行しているキャッシュレスについて学ぶことに。 主なキャッシュレスはクレジットカード、電子マネー、QRコードなど様々。 最近はPayPay(ペイペイ)などのQRコードが流行しているのが、その理由はお得なポイントがあるからだという。 政府主導のキャンペーンとして、キャッシュレス決済をすると、支払額の5%が還元。 こちらは、街の小さな商店から大手コンビニチェーン店まで全国約100万のお店で利用可能なのだとか。 さらに、還元率というものもあり、PayPayであると、政府の行う5%にプラスして還元率が1. 5%がつく(合計6. 5%)。 例えば500円の雑誌を買うと、467円で購入することができ、33円お得になるのだ。 政府は、なぜそこまでキャッシュレスを推奨しているのか? それは、世界各国が日本よりもキャッシュレス化が当たり前となっており、2020年に東京オリンピック、2025年に大阪万国博覧会などで海外からたくさんの外国人が日本にやって来た際、それらに対応するためとのこと。 外国からやって来た人たちが日本でお金を落としていけば、それだけ税収も増えるという計算があると明かされた。 このほか、簡単なスマホ決済の始め方、キャッシュレスならではの使いすぎる問題、個人情報の抜き取られ疑惑などの解決法をソクラテス軍団が解説していき、ゲストらは舌を巻いていた。

次の

「ソクラテスのため息」名店のテイクアウト!里井真由美・はっしーのおすすめ!

ソクラテス の ため息

2020年6月10日にテレビ東京系列・バラエティー番組「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」で放映された、 半熟カルボナーラの作り方をご紹介します。 バズレシピで人気の料理研究家・ りゅうじ さんが教えてくれた、爆速激うまレシピです。 今日の番組は、外出自粛中の自炊の悩みに新提案SP!今はおうち時間が増えたので料理を作る機会が増えましたが、料理疲れを感じたり献立に困ったりしますよね。 そこで、電子レンジだけで出来る料理や混ぜるだけで出来る料理など、数々の時短料理を考案されてきた話題のリュウジさんが簡単で美味しいレシピを紹介!エハラマサヒロさん家が挑戦されましたよ。 株式会社バズレシピの代表取締役。 リュウジさんが作る料理は バズレシピと呼ばれており、とにかく簡単で美味しくアイディアが光るものばかり。 有名になったきっかけは、フランスの郷土料理・アリゴをじゃがりこで作った「じゃがアリゴ」なんですよね、やっぱり発想がすごいです!最近はyoutubeも始められてこちらも大人気ですね。 レシピ本 リュウジさんのレシピ本はこちらです。 累計45万部突破、第5回・第6回のレシピ本大賞にも入選されました。 最新刊は「 レンジ革命」で、レンジだから美味しいレシピだけを100品厳選した本となっています。 まとめ 今回は、「ソクラテスのため息~滝沢カレンのわかるまで教えてください~」で放送された、リュウジ(りゅうじ)さんの激ウマレシピをご紹介しました。 またまたリュウジさん!前からSNSで人気でしたが、外出自粛生活が始まってから特にメディアへの露出が増えた気がします(笑)色々なテレビを見ていますが、リュウジさんの出演数が半端ないですね(笑)やはり今の時代は「時短・簡単・美味しい」の3拍子揃った料理へのニーズが高まっているんですよね。

次の

ソクラテスのため息の再放送はいつ?見逃し無料動画を観る方法!

ソクラテス の ため息

6月10日の『』(テレビ東京系、毎週水曜22:00~)は、「外出自粛中の食の悩みに新提案SP」と銘打ち、お家生活に役立つ様々な情報が紹介された。 「が理解できれば、視聴者みんなが理解できる!」というコンセプトのもと、経済情報や話題のニュースなど、いまさら聞けない疑問や分かっていないことを、ソクラテス軍団から学ぶ新感覚のお勉強バラエティ。 レギュラー出演者は滝沢のほか、(、)、の4人。 ゲストに()を迎え、簡単レシピや便利グッズの活用法などについて学んだ。 冒頭、矢作から自炊しているのか聞かれた滝沢は「毎日3食作ってます」とにっこり。 お昼を食べたら夜の副菜を作る、というルーティンを続けていれば、毎日ちゃんと副菜があり「楽しいだけです」と述べ、おぎやはぎを感心させる。 今回は、YouTubeチャンネル登録者数70万人以上、Twitterフォロワー数140万人以上という人気料理研究家さんが登場。 リュウジさん考案の、お家生活で大活躍する「爆速激ウマレシピ」を芸人・が家族(妻と4人の子供)と実践することに。 約10分でできる半熟たまごの親子丼や、ネギ塩ダレうどん、カップスープリゾット、半熟カルボナーラ、牧場ミルクカレー、レンジで豚バラ大根、タレツナじゃがといったメニューには「リュウジさん天才!」「お店みたい」と子供たちも大感激。 電子レンジを活用し、洗い物が少ない激ウマレシピに妻も感動していた。 VTRを見ていた滝沢は「カルボナーラ、鍋使わずに(作れる)って、天国」と驚く。 作ってみたいと興味を示す彼女だが、電子レンジを活用した調理法が多いことから、「電子レンジの怖さって、火と違って後戻りができないことだと思うんですが……」とリュウジさんに質問。 「加熱しすぎが心配な方は、途中でとめて火の通り具合を確認すると良いですよ」とアドバイスをうけ、安心していた。 続いて、「最強調理グッズ」のコーナーには、家電芸人・が登場し、自宅で本格的な焼肉が楽しめる煙が出ない(他と比べて少ない)グリルを紹介。 いつもなら週に1回は焼肉店へ行っていたほど焼肉好きという滝沢は、「絶対買いますよ。 これは! 確約できます」と目を輝かす。 インターネット上では、「1時間まるまるリュウジさん特集うれしかった」「リュウジさんのレシピ全部簡単そうで美味しそうだったなぁ!どれか作ってみようかな」「早速明日やってみよう!」「エハラサンちの子どもたち、めっちゃかわいい」といった声が寄せられていた。

次の